​ガラスフィルム

・ガラスの飛散防止

・遮熱

・防犯

・耐熱

・目隠し

 など目的に応じた種類が        あります。

飛散防止

 

ガラスが割れても

破片の飛び散りや落下を低減。

遮熱 

 

夏場の日差しによる

室内の温度上昇を軽減。

防犯

 

防犯フィルムを貼ることで

侵入時間を

長引かせることができ、

被害を抑制する効果が期待されます。

耐熱

窓から逃げていく熱を減らす

効果があり、

​冬場の寒さ対策に効果ありです。

目隠し

ぼかしなどで、外から見えにくくなります。プライバシーを守りたい時など

ガラスフィルム.jpg